レンタルスペースの有効活用をお勧めするサポート情報

主なレンタルスペース利用上の注意点

レンタルスペースの利用に際しての注意点

公民館や市民体育館のような公共のサービスとは違い、商業目的で提供されるレンタルスペースは自由度において一線を画し、利用料金の高さを除きレンタルスペースが勝っていると言っても過言ではありません。
公共のレンタルサービスの上位互換に等しいレンタルスペースにも、当然ながら利用上注意しておかなければならない点があります。

典型的なものとして、設備や備品の破損、防音設備がないレンタルスペース内で大騒ぎ、利用時間の超過、簡易清掃では落とせないような汚れや臭いを残すなどが挙げられます。
いずれも利用規約によって禁じられているのが一般的なので、レンタルスペースは自由をはき違えることなく、規約に従いつつ常識の範囲内でご利用ください。

レンタルスペースとレンタルオフィスの混同

レンタルスペースは空間をレンタルするサービス全般を指すものでありながら、オフィス機能に特化したレンタルスペースの一種であるレンタルオフィスと混同されやすい傾向が見られます。
広義の意味においてレンタルスペースにレンタルオフィスが含まれるため、完全な間違いではないものの、オフィス機能に特化したレンタルオフィスは、あくまでレンタルスペースの一形態に過ぎません。

端的にレンタルスペースはレンタルオフィスを含むものの、オフィス機能に特化したレンタルオフィスしかないわけではないので、混同してしまうとレンタルスペースはビジネス利用が主だと勘違いしやすくなりがちです。
レンタルスペースの初期ターゲットが企業や個人事業主であったこともあって、やむを得ない面もあります。


この記事をシェアする